「お家でアート」ゴロゴロの風景 / お泊り編
地村洋平 の “withコロナにおけるオルタナティブ・ビジョン”
 
 

インターネットと共に育った“growing up”世代が成人し、彼らが社会的影響力を持ち始めた矢先の世界的なパンデミックが1年以上も続いています。人類はコミュニケーションのあり方を変える為に考えざるを得ない状況に追い込まれました。特にテクノロジーの役割は大きく、我々の生活をどう変え未来に向けてどのような価値を生み出すのかが問われています。一方、活況な市場ばかりが事ある毎に注目されるアートはいかがでしょうか。グローバルに存在感を増しているのが新たなWeb上でのアート鑑賞です。ニューヨーク近代美術館(MoMA)では1929年から現在まで開催されている展覧会を振り返ることができるデジタルアーカイブ「Exhibition history」の無料公開も始動しています。また世界を見渡すと美術家をはじめとした文化・芸術に携わる人々に国家が支援を続けています。支援の背景を探るに、この状況でアートに携わる者たちが引き続き何を考えてどのように実践的な活動を続けていくのかが問われているのではないでしょうか。

地村洋平が提唱する“withコロナにおけるオルタナティブ・ビジョン”(以下:W-AV)は現代美術作家として地村独自の解釈と表現手法をもって現状をリフレーミングし発想の転換を行うことで考案されたアート・プロジェクトになります。第一弾となる「お家でアート」ゴロゴロの風景 / お泊り編は “W-AV” を基に構成されています。
 
 
2018年8月、地村はガラスで制作した可動式で車輪型のゴロゴロを自身が引いて歩く姿を映像に収めることで完結させる作品を発表しました。そのゴロゴロには道を進んだ分の微小な傷の集積によって痕跡が残ります。人類には数々の記録や記憶が消されてきた歴史がありますが、それは有事である戦禍や地震等・自然災害のみならず今回のようなパンデミックにおいても同じであると人々の心には記憶されたのではないでしょうか。地村がゴロゴロを引いて歩く姿をオンライン上で閲覧していると、失われることがある「人類の記録や記憶」を保存する行為にも結びついていると気付かされます。

 
 

「お家でアート」ゴロゴロの風景 / お泊り編は、これまでのようなギャラリー/展示会場単体でのエキシビジョンとは少しばかり異なります。清潔に管理されたゴロゴロがリアルな場であるアトリエやギャラリーから “テクノロジーと人手、既存インフラ” を介して別のリアルな場/プライベート空間等へとシステマチックに移動し、再び三度と “テクノロジーと人手、既存インフラ” を介することで、反復しながら増加するプロセス全体を継続的に行き交い統合を続けるオーナーレス・デリバリー・エキシビジョンとなります。

 

このたび、プライベート空間で地村の世界観が詰まったゴロゴロの鑑賞体験をご希望される皆様を募集しています。お申込み期間は新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い3度目の緊急事態宣言が発令される2021年4月25日から5月31日迄となります。下記の通り、お申込み後に美術家 地村洋平によるオンライン面談を経て鑑賞条件等が決定いたします。順次、ギャラリーやアトリエから配送業者へとゴロゴロを託し、お手元へ向けて発送されます。届いた荷物の梱包を解き、ぜひ、ゴロゴロに触れてみてください。これまでとは異なるフィジカルな鑑賞体験そのものが“サステナブルな社会における美術”へと地村作品を昇華させメタフィジカルな世界への記録が始まります。

  
お申し込みからご鑑賞決定までの要領は以下となっております。

 
 
 
1. 鑑賞登録申込
申込画面で必要事項を入力します。申込の受付が完了しますとギャラリーからメール※をお送りします。
※ 件名:【「お家でアート」ゴロゴロの風景 / お泊り編】お申込み受付完了のお知らせ ①】
 
 

2. 本人確認資料(法人契約の場合には法人確認資料)のご提出
①のメールに記載している本人確認資料の提出方法で確認資料のご提出をお願いします。
 
 
 
3. 面談スケジュールの決定
本人確認資料を確認後※、本人確認資料受付完了のメールをお送りします。
※メール送信は各メール送受信(郵便含)から原則3営業日以内にメール送信いたします。
※ 件名:【「お家でアート」ゴロゴロの風景 / お泊り編】本人確認資料受付完了(面談の日時について) ②】
※②のメールが届いてることをご確認ください。資料が正常に受信されていない場合、保留していることがございます。
 
 
 
4. オンライン/zoomでのご面談※
美術家 地村洋平とギャラリーディレクターが出席いたします。面談ではゴロゴロの扱いなどご説明させていただきます。
※所要時間は最大でも30分ほどの予定です。
 
 
 
5. 面談結果のお知らせメール※
ご鑑賞決定までの審査期間は原則1~2週間程度かかります。
※ 件名:【「お家でアート」ゴロゴロの風景 / お泊り編】ご鑑賞決定結果のお知らせ③】
 
 
 
6. 結果により、いよいよゴロゴロの発送がスタート!!
返却期限まで、どうぞ、ご鑑賞をお楽しみください。
※③のメールでゴロゴロの荷受け、ゴロゴロの展示について、返却発送に関するお知らせをいたします。

 
 
 
 
 
  
ご質問はお問い合わせください

 
 
 
※ゴロゴロは一点ものですが、万が一破損等があっても故意でない限り請求はいたしません。
 
※ゴロゴロは新たに制作されたものです。
 
※ゴロゴロに関するすべての送料は鑑賞者さまのご負担となります。
 
※予定数に達した時点でご応募の受付は終了となります。
 
※極力、配達日・時間の指定をお受けいたします。
 
※アート作品のレンタル事業ではありません。
 
※日本国内のみのご利用いただけます。
 
※状況によりスケジュール等を変更する場合がございます。
 
※応募内容など変更がある場合はWEB(本ページ)にてお知らせします。